へんな旅ばかりしています。

へんな旅をしているようなので、自分のための防備録的にやってみます。

みんなの九州きっぷファイナル、その2:D&S列車、元気に出稼ぎ中。

「みんなの九州きっぷ」利用2日目です。 この日はのんびり朝10時過ぎのスタート。最初に乗るのは特急「しんぺい」です。この列車、本来は「日本3大車窓」と名高い肥薩線の人吉~吉松間の観光列車として走っていたもの。直近では熊本まで運転区間が延長され…

みんなの九州きっぷファイナル、その1:九州のディーゼル特急乗りまくり。

新型コロナの1回目の非常事態宣言が解除され、夏に向けて人の移動が再開に向かっていた2020年の7月、JR九州は「みんなの九州きっぷ」という企画乗車券の販売を開始しました。土休日の2日間有効で九州全域で利用可能なのにお値段1万円という吃驚プライスはち…

槇原敬之ツアー参戦と武蔵野さんぽ。

東京へはライブ参戦のためでした。 セントレア早朝発の羽田行きANA便で出発。驚いたことに機内はほぼ満席です。もともとこの便は羽田発の国際線への乗り継ぎのために設定されたようなもの。確かに東京が目的地っぽい人も乗ってはいましたけど、みんな国際線…

いろいろ話題?「ハイアットリージェンシー東京」宿泊&リニューアル完了の国立西洋美術館へ。

東京へ行く用事があり、新宿の「ハイアットリージェンシー東京」に宿泊しました。「じゃらんパック」で中部~羽田のANA便往復とホテル1泊で3万円ちょっと、ここからクーポン割引で3千円オフという割とお手頃なお値段で確保できたもので。これで朝食付きのプ…

海外旅行再開!3年ぶりのタイへ。その9:バンコク最終日、航空ファン必見の最新スポットへ!

バンコク滞在6日目、いよいよ最終日となりました。夜のフライトまで観光?です。 スマホにインストールしてある「モーチャナ」アプリに通知が。「タイ到着5日目になったから自主検査の結果を報告してね!」とのこと。あ、そういえばキット渡されてたな…。タ…

海外旅行再開!3年ぶりのタイへ。その8:バンコク5日目、高いところへ昇ってみた。

行ってみたら結構良かったかも。 バンコク滞在5日目ですが、午前中はまず日本帰国の準備としてPCR検査を受けにクリニックへ行き、そのあとはプールでのんびり。午後からお出かけ、ということでシーロムまで移動しました。まずは昼食。 BTSサラデーン駅そばに…

海外旅行再開!3年ぶりのタイへ。その7:バンコク4日目、勝手に「世界の車窓から」。

プチ汽車旅を楽しむことになったのさ。 前日はホアランポーン駅に行ったわけですが、それなら今度は新しい中央駅となるバンスー駅にも行ってみようじゃないか、と地下鉄MRTで向かいます。駅にはバンコク近郊路線図が出ていましたが、随分いろいろ出来たのね……

海外旅行再開!3年ぶりのタイへ。その6:バンコク3日目、最新?映えスポットなど巡り。

最近?話題の観光地とか行っちゃったよ! 3日目は朝食後は部屋でダラダラしてたんですが、これじゃイカン!と外出。ホテルからすぐの麺料理のお店「バミーコンセリー」で昼食をいただきます。こんな見た目ですが、1956年創業という老舗、自家製麺が自慢の有…

海外旅行再開!3年ぶりのタイへ。その5:バンコク2日目、週末だからこその地へ。

バンコク到着2日目、今日は日曜日。隔離も完了してホテルも移動、あとは自由に動けます。 そういうわけで、今日じゃないと行けない「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」へ来てみました。バンコク滞在は木曜日までなのに、ココが開いてるのは土日…

海外旅行再開!3年ぶりのタイへ。その4:大事なことなので先に書くよ、帰国編。

このご時世、「で、どうやって海外から帰国したの?」ってのは結構な関心事だと思うので、バンコク滞在の話よりも先にこっちにします。 www.medconsultasia.com 2022年5月現在、日本への入国については「現地出国前72時間以内の検査証明書」が必要になります…

海外旅行再開!3年ぶりのタイへ。その3:バンコク・マリオットホテル・スクンビット宿泊+ルーフトップバーにも行ってみた話。

今回のタイは5泊7日の日程。1泊目は隔離もあって別のホテルにしましたが、2泊目以降はせっかく取得したマリオットのプラチナステータスを活用しなくては、と。 そういうわけで「バンコク・マリオットホテル・スクンビット」にやってきました。BTSのトン…

海外旅行再開!3年ぶりのタイへ。その2:いよいよ出発。

それでは、いよいよ出発です。 slips.hatenablog.com 考えてみれば、このブログを始めたのはちょうど3年前の2019年5月、元号が令和に変わったのがきっかけ。そして令和に変わった初日の5月1日から出かけたのがタイで、最初にその旅行記を書いたのでした。実…

海外旅行再開!3年ぶりのタイへ。その1:準備編。

このGW、海外へ行ってました。渡航先はタイ。 海外へは2年2ヶ月ぶりの出国。タイへの旅行はちょうど2019年のGWに行っていたので実に3年ぶりとなります。まぁこんなご時世ですのでひょいとお手軽にお出かけ、ってワケではなかったんですが…。 <なぜ海外?> …

ヴォーリズを尋ねて近江八幡。

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ。 主には近江八幡を中心に活動した建築家、として知られています。有名どころだとアニメ「けいおん!」のモデルになったと言われる豊郷小学校、建て替えになったけど外観保存された大丸心斎橋店、鴨川のほとりで謎の存在感を…

いよいよプレオープン「ラビスタ東京ベイ」宿泊記+最期の「中銀カプセルタワー」。

東京は豊洲市場そばにオープンした「ラビスタ東京ベイ」に泊まってきました。いまは「プレオープン」という扱いで、グランドオープンは7月の模様。「ラビスタ」は「ドーミーイン」で知られる「共立メンテナンス」が展開するホテルブランドで、ドーミーイン豪…

何故かインバウンドに大人気!MIHO MUSEUMの謎を解き明かせ&琵琶湖マリオットホテル宿泊。

滋賀県の信楽の山奥に「MIHO MUSEUM」という美術館があります。正直、日本でもそれほど有名だとは言いがたいところなんですが、訪日外国人、特に欧州あたりからの旅行者にはかなり知られた存在。いったい何故?なにがそんなにいいの?とずっと不思議の思って…

秘境と桜とご開帳in信州、その2:ちょうど見頃!松本城の桜と善光寺ご開帳。

ちょうどいいタイミングでした。 辰野で中央線に乗り換えて塩尻、そこから松本へ向かいます。もともとは諏訪の御柱祭を見に行こうと友人とスケジュールを合わせていたのですが、今回はコロナ禍で数多くの行事が中止や縮小になり、観覧席も設置されないことに…

秘境と桜とご開帳in信州、その1:急行「飯田線秘境駅号」でJR東海の弾けっぷり堪能。

愛知県の豊橋から長野県の辰野までを結ぶJR東海のローカル線「飯田線」。もともとは4社の私鉄だったのを統合して国有化したことから200km足らずの距離に94もの駅があり、普通列車で乗り通すとたっぷり6時間はかかるという、ある意味「偉大なるローカル線」で…

これが「産業観光」ってやつですか?in浜松。

浜松で観光地巡りです。ちょっと普通じゃないトコばっかですが。 週末に豊橋へ行く用事がありました。ついでに浜松でいくつか行ってみたいところがあり、そっちを巡ってみようと思った次第。JR東海道線の鷲津駅前にある「ホテルくれたけイン浜名湖」で一泊し…

秩父鉄道のSLと西武のヘンな特急に乗ってきた話。

3月の3連休に東京へ行く用事があったのですが、1日空いたので秩父鉄道の「SLパレオエクスプレス」と西武の新しい特急車両「ラビュー」に乗ってきました。 前日は浅草で一泊。銀座線田原町駅にほど近い「ホテルサンルート浅草」です。 夕方からかなり激しい雨…

実は老舗なのよね、「ウェスティン都ホテル京都」宿泊記。

最近目立たない気もするけど、実は100年以上の歴史を持つ高級ホテルなのよね。 マリオット・ボンヴォイのポイントがそこそこ溜まったので、ちょっといいホテルに!と「ウェスティン都ホテル京都」に泊まってみることにしました。2021年に大規模なリノベーシ…

伊根の舟屋へ泊まろう、「WATER FRONT INN 与謝荘」へ。

舟屋で有名な京都府の日本海側にある伊根町。20年以上前に泊まったことがあるのですが、それから日帰りでの訪問はあったものの「泊まる」機会がなかなか得られずにいました。基本的には民宿が中心なので週末に一人旅で泊まれるところはない上、ここ数年はイ…

冬の奥日光、いろいろタダの旅。その4:鉄道もタダなフリーデイ、SLにも乗る。

鉄道もタダでした。 ホテルの送迎バスはJR日光駅まで乗車しました。 今日はJR利用で帰ることもあって、こちらのコインロッカーに手荷物を預けました。なんかコインロッカーの使用料金が東武日光駅より安くない? 「日光・鬼怒川エリア週末フリーデー」で貰え…

冬の奥日光、いろいろタダの旅。その3:タダだから行く明智平&タダみたいに売られた「大江戸温泉物語 日光霧降」宿泊。

バブルの残り香、って感じ。 ホテルを出て中禅寺温泉バスターミナルへ。「ザ・リッツ・カールトン日光」にはホテルの目の前にバス停があるのですが、そこに停まるのは中禅寺温泉方面だけ。いろは坂が一方通行なため、日光方面へのバスに乗るにはココまで来る必…

冬の奥日光、いろいろタダの旅。その2:タダで泊まる「ザ・リッツ・カールトン日光」後編。

楽しいホテルステイ続きます。 折角なので観光のため再び外出。ここまで来たんだから「華厳の滝」は見ておくべきだよね。 華厳滝エレベーターで展望台へ行ってみました。 冬の凍り付いた華厳の滝も、なかなかの迫力。 華厳滝エレベーターの展望台は有料です…

冬の奥日光、いろいろタダの旅。その1:タダで泊まる「ザ・リッツ・カールトン日光」前編。

マリオットのポイントで、いざ「あのホテル」へ。 今回のお出かけは久々の夜行バス、「ドリームなごや4号」です。新宿まで行きたかったのですが、バスタ新宿経由なのはこの4号と8号の2便で、8号の方は4列シートなのでご老体にはキツいのよ…。 予約したのは2…

流氷三昧を「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」で、その5:間一髪で北海道を脱出できた話。

あのとき判断を間違っていたら…。 紋別では「紋別セントラルホテル」へ宿泊しました。 レストランや宴会場を備えシティホテル寄りですが、お部屋は一般的なビジネスホテルのシングルルームといった感じ。人工温泉ですが大浴場もあります。 夕食付きのプラン…

流氷三昧を「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」で、その4:見て!乗って!流氷を堪能しまくる一日。

今日は流氷をいろいろ楽しむ一日でした。 「北こぶし知床」をチェックアウトして、歩いてすぐのところにある「ゴジラ岩観光」のオフィスへ。今日はまず「流氷ウォーク」に参加します。これはインスタラクターの案内のもと、流氷の上を歩いちゃおう!というア…

流氷三昧を「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」で、その3:流氷ビュー特等席、「北こぶし知床」に泊まる。

ちょっとお高めでしたが、その価値はあったかも。 「ひがし北海道エクスプレスバス」でやってきたのは本日のお宿「北こぶし知床」です。「ひがし北海道エクスプレス」は一応「指定されたホテルに宿泊する場合に利用可能」ということになっており、知床では「…

流氷三昧を「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」で、その2:SL(じゃない)冬の湿原号+ひがし北海道エクスプレスバスで知床へ。

サボはSLですが。 「北海道ホテル」から路線バスで帯広駅まで戻りました。 ホームに上がると、キハ40の隣にH100系が。この左側のヤツが、これからのJR北海道の普通列車の「顔」になっていく予定です。 札幌から来た特急「おおぞら」に乗車。このキハ283系も…