へんな旅ばかりしています。

へんな旅をしているようなので、自分のための防備録的にやってみます。

宿泊記

今年も雲丹を求めて、その2:今年も来たよ「なごみの宿 いい田」&道央の珍スポット訪問。

北海道にあったの?これ。 そういうわけで、今年もやってきました「なごみの宿 いい田」。令和に入って始めたこのブログですが、2019年に2021年と2回訪問済みです。 slips.hatenablog.com slips.hatenablog.com とにかく食事が凄く、夏には雲丹が頂けるのが…

今年も雲丹を求めて、その1:意外とリゾート、「洞爺サンパレス リゾート&スパ」宿泊。

結構よかった。 今年も雲丹食いにいきたい!と友人を誘って北海道へ行ってきました。JALの新千歳行きでセントレアを出発。 ちょっとだけ富士山が見えました。 順調に新千歳空港に到着。 友人とは新千歳空港で合流予定であとから到着なので、先にレンタカーを…

2022年お盆のヘンな旅、その3:JALスカイミュージアム見学&新宿のレトロ宿「景雲荘」宿泊。

ホントは楽しい納涼船もあったはずなんだけどね…。 お盆のヘンな旅3日目は東京滞在。友人と浜松町で集合、とりあえずお昼でも…と思って近場のお店を探したら、蒲田の餃子の名店「歓迎」の支店とかあるじゃありませんか。 tabelog.com 4種の炒飯から選べて餃…

2022年お盆のヘンな旅、その1:ヘンなルートで行く新潟。

また予定通りにならず。 slips.hatenablog.com 昨年の夏、青森の景勝地「仏ヶ浦」に行こうとお出かけしました。しかしながら青森までの途上でいろいろとトラブルに巻き込まれた挙げ句、肝心の仏ヶ浦までのアクセスだった高速船「シィライン」が運休…とフラれ…

九州の観光列車乗りまくり!その8:「プレミアホテル門司港」宿泊。

門司港レトロのランドマークですからね。 行橋からは普通列車で小倉まで向かい、そこからまた乗り換え。 門司港までやってきました。 今日のお宿は「プレミアホテル門司港」。1998年に「門司港ホテル」としてオープンした、門司港レトロ地区のランドマーク的…

九州の観光列車乗りまくり!その6:テンションあがるトレインビュー「静鉄ホテルプレジオ博多駅前」に泊まりました。

こんなに見えるもんかね。 博多では駅から徒歩5分ほどに位置する「静鉄ホテルプレジオ博多駅前」に宿泊しました。 フロントはエレベーターで上がった2階に位置しています。 ロビーには無料で使えるコーヒーマシンも置かれていたりします。 シングルルームは…

九州の観光列車乗りまくり!その4:特急「36ぷらす3」金曜日ルート「黒の路」&台風の宮崎。

また乗るよ! ホテル送迎バスを降りて鹿児島中央駅へ。 駅前のファミリーマートにこんな幟がありました。最近「大阪王将」がちょっとした話題になってましたが、実は王将には「鹿児島王将」ってのもあるんですね。こちらは鹿児島などのエリア限定として「京…

九州の観光列車乗りまくり!その3:名門「SHIROYAMA HOTEL kagoshima」宿泊記。

昔は「城山観光ホテル」だったよね? せっかく豪華な列車に乗って鹿児島まで来たので、ホテルもちょっといいトコにしてみました。鹿児島市内ではおそらく一二を争う格式を誇るであろう「城山ホテル鹿児島」です。以前は「城山観光ホテル」でしたが、2018年に…

九州の観光列車乗りまくり!その1:久々のセントレア第2ターミナル&博多駅前のほっこりビジホ。

今年の夏ですが、つぎの海外はもうちょっとお預けにして、国内でのお出かけとしました。 今回の出発はセントレアの第2ターミナルから。凄く久々に来た気がしますが、それもそのはず、前回利用したのは2019年の12月にジェットスターで鹿児島に行ったときと2年…

トレインだけじゃなかったよ、「大阪コロナホテル」。

大阪へ行く所用のついでに、以前から気になっていた「大阪コロナホテル」に泊まってきました。暫く前は名前のお陰で暑い風評被害を被っていたようですが、最近では「新幹線の線路に近すぎる」を逆手にとって「撮れインビュー」プランの販売を始めたりと、ち…

「ホテルグリーンプラザ浜名湖」、マジで鰻食べ放題だったぞ。

最近、函館のホテル朝食戦争みたいに「イクラかけ放題」がゴージャスなビュッフェのシンボルみたいになってる気がします。でも「食べ放題だったらゴーカさのある食材」ってイクラだけじゃないよね、と。愛知のお隣、静岡に「鰻」が食べ放題になる宿があるそ…

これも「国策」でした、赤倉観光ホテル。その2:お食事編。

赤倉観光ホテルの続きです。 本格的なスキーリゾートとしては日本でも老舗的存在のホテルだけあって、歴史を紹介するギャラリーもあったりします。 この赤倉観光ホテルも大倉喜七郎の創業だったんですね…。同じくクラシックホテルとして知られる川奈ホテルも…

これも「国策」でした、赤倉観光ホテル。その1:お部屋と施設編。

「GoToトラベル」代替として実施中の「県民割」。当初は都道県内だったのが隣接県まで、2022年の4月からは「ブロック割」として対象がまた広がりました。中部ブロックは遠くは新潟まで適用されるということで、以前から気になっていたホテルに泊まってくるこ…

沖縄に雨だけど行きました、その2:「ノボテル沖縄那覇」ラウンジ朝食+那覇の博物館めぐり。

雨の沖縄、2日目です。 翌朝、お天気は相変わらず曇天。雨が降ったりやんだり、といった感じです。 プレミアフロア宿泊だとラウンジで朝食が頂けます。レストランでの朝食に比べて品数も少なくシンプルですが、和洋ビュッフェスタイルで一通りは揃っている感…

沖縄に雨だけど行きました、その1:「ノボテル沖縄那覇」宿泊。

JALで沖縄に行ってきました。JALサイトのダイナミックパッケージを見てたら1泊2日で2万円台が結構出てきまして…。で、以前から泊まってみたかったホテルも割とお手頃に出てたりして。 土曜朝のJTA便でセントレアから出発です。 機材はお馴染みB737-800。これ…

「名古屋マリオットアソシアホテル」へプラチナエリートとして泊まってみる。

マリオットのプラチナステータスをゲットしているわけですが、実は「やってみたかったこと」がありました。それは「名古屋マリオットアソシアホテルに泊まる」こと。ここ、ラウンジも評判いいみたいだし、これまた評価の高い朝食もプラチナ会員なら無料で頂…

「北斗星スクエア」に泊まってきたよ。

1988年の青函トンネル開業とともに運転を開始し、2015年に廃止となった寝台特急「北斗星」。使用されていた寝台車は用済みとなり解体を待つばかりだったのですが、これをクラウドファンディングで保存しようという動きが持ち上がり、見事に目標を達成し、201…

みんなの九州きっぷファイナル、その1:九州のディーゼル特急乗りまくり。

新型コロナの1回目の非常事態宣言が解除され、夏に向けて人の移動が再開に向かっていた2020年の7月、JR九州は「みんなの九州きっぷ」という企画乗車券の販売を開始しました。土休日の2日間有効で九州全域で利用可能なのにお値段1万円という吃驚プライスはち…

いろいろ話題?「ハイアットリージェンシー東京」宿泊&リニューアル完了の国立西洋美術館へ。

東京へ行く用事があり、新宿の「ハイアットリージェンシー東京」に宿泊しました。「じゃらんパック」で中部~羽田のANA便往復とホテル1泊で3万円ちょっと、ここからクーポン割引で3千円オフという割とお手頃なお値段で確保できたもので。これで朝食付きのプ…

海外旅行再開!3年ぶりのタイへ。その3:バンコク・マリオットホテル・スクンビット宿泊+ルーフトップバーにも行ってみた話。

今回のタイは5泊7日の日程。1泊目は隔離もあって別のホテルにしましたが、2泊目以降はせっかく取得したマリオットのプラチナステータスを活用しなくては、と。 そういうわけで「バンコク・マリオットホテル・スクンビット」にやってきました。BTSのトン…

海外旅行再開!3年ぶりのタイへ。その2:いよいよ出発。

それでは、いよいよ出発です。 slips.hatenablog.com 考えてみれば、このブログを始めたのはちょうど3年前の2019年5月、元号が令和に変わったのがきっかけ。そして令和に変わった初日の5月1日から出かけたのがタイで、最初にその旅行記を書いたのでした。実…

いよいよプレオープン「ラビスタ東京ベイ」宿泊記+最期の「中銀カプセルタワー」。

東京は豊洲市場そばにオープンした「ラビスタ東京ベイ」に泊まってきました。いまは「プレオープン」という扱いで、グランドオープンは7月の模様。「ラビスタ」は「ドーミーイン」で知られる「共立メンテナンス」が展開するホテルブランドで、ドーミーイン豪…

何故かインバウンドに大人気!MIHO MUSEUMの謎を解き明かせ&琵琶湖マリオットホテル宿泊。

滋賀県の信楽の山奥に「MIHO MUSEUM」という美術館があります。正直、日本でもそれほど有名だとは言いがたいところなんですが、訪日外国人、特に欧州あたりからの旅行者にはかなり知られた存在。いったい何故?なにがそんなにいいの?とずっと不思議の思って…

秘境と桜とご開帳in信州、その1:急行「飯田線秘境駅号」でJR東海の弾けっぷり堪能。

愛知県の豊橋から長野県の辰野までを結ぶJR東海のローカル線「飯田線」。もともとは4社の私鉄だったのを統合して国有化したことから200km足らずの距離に94もの駅があり、普通列車で乗り通すとたっぷり6時間はかかるという、ある意味「偉大なるローカル線」で…

これが「産業観光」ってやつですか?in浜松。

浜松で観光地巡りです。ちょっと普通じゃないトコばっかですが。 週末に豊橋へ行く用事がありました。ついでに浜松でいくつか行ってみたいところがあり、そっちを巡ってみようと思った次第。JR東海道線の鷲津駅前にある「ホテルくれたけイン浜名湖」で一泊し…

実は老舗なのよね、「ウェスティン都ホテル京都」宿泊記。

最近目立たない気もするけど、実は100年以上の歴史を持つ高級ホテルなのよね。 マリオット・ボンヴォイのポイントがそこそこ溜まったので、ちょっといいホテルに!と「ウェスティン都ホテル京都」に泊まってみることにしました。2021年に大規模なリノベーシ…

伊根の舟屋へ泊まろう、「WATER FRONT INN 与謝荘」へ。

舟屋で有名な京都府の日本海側にある伊根町。20年以上前に泊まったことがあるのですが、それから日帰りでの訪問はあったものの「泊まる」機会がなかなか得られずにいました。基本的には民宿が中心なので週末に一人旅で泊まれるところはない上、ここ数年はイ…

冬の奥日光、いろいろタダの旅。その3:タダだから行く明智平&タダみたいに売られた「大江戸温泉物語 日光霧降」宿泊。

バブルの残り香、って感じ。 ホテルを出て中禅寺温泉バスターミナルへ。「ザ・リッツ・カールトン日光」にはホテルの目の前にバス停があるのですが、そこに停まるのは中禅寺温泉方面だけ。いろは坂が一方通行なため、日光方面へのバスに乗るにはココまで来る必…

冬の奥日光、いろいろタダの旅。その2:タダで泊まる「ザ・リッツ・カールトン日光」後編。

楽しいホテルステイ続きます。 折角なので観光のため再び外出。ここまで来たんだから「華厳の滝」は見ておくべきだよね。 華厳滝エレベーターで展望台へ行ってみました。 冬の凍り付いた華厳の滝も、なかなかの迫力。 華厳滝エレベーターの展望台は有料です…

冬の奥日光、いろいろタダの旅。その1:タダで泊まる「ザ・リッツ・カールトン日光」前編。

マリオットのポイントで、いざ「あのホテル」へ。 今回のお出かけは久々の夜行バス、「ドリームなごや4号」です。新宿まで行きたかったのですが、バスタ新宿経由なのはこの4号と8号の2便で、8号の方は4列シートなのでご老体にはキツいのよ…。 予約したのは2…